現在掲載数:10サービス/40プラン/70口コミ

小さな事業に最適な
作成サービスの比較サイト

以下のような方が対象です

  • 個人事業主・フリーランス
  • 個人教室・副業
  • 従業員数名の小規模企業
  • 士業関係
  • NPO・民間団体

当てはまらない場合はITreviewさんBOXILさんが参考になるでしょう。

あなたに合ったプランを9秒で無料診断

ホームページとネットショップの違いって?

ホームページ:商品やサービスを紹介する
ネットショップ:商品やサービスを販売する

実際に試したサービスのみをご紹介しています

左右に動きます

全てのサービス

サービス名口コミ評価初期費用無料体験無料プランスマホ編集
グーペ 4.4 / 5(7件)3,30015日間詳細を見るデモを見る
ジンドゥー 4.1 / 5(7件)なしなし詳細を見るデモを見る
BiNDup 4.3 / 5(7件)なし30日間詳細を見るデモを見る
ペライチ 3.3 / 5(6件)なし30日間詳細を見るデモを見る
WIX 3.4 / 5(9件)なし14日間詳細を見るデモを見る
ネットショップ専用タイプ
BASE 4.2 / 5(9件)なしなし詳細を見るデモを見る
STORES 4.6 / 5(8件)なしなし詳細を見るデモを見る
カラーミーショップ 3.7 / 5(7件)3,30030日間詳細を見るデモを見る
イージーマイショップ 4 / 5(7件)3,30060日間詳細を見るデモを見る
Shopify 3.3 / 5(3件)なし14日間詳細を見るデモを見る

全てのプラン

プラン名口コミ評価月額料金データ容量独自ドメインネット販売初心者向け
グーペ
エコノミー
4.5 /5(2件)1,1001GB
グーペ
ライト
4.4 /5(5件)1,6505GB
グーペ
スタンダード
-3,85050GB
ジンドゥー
AIビルダー PLAY
4 /5(1件)無料0.5GB
ジンドゥー
AIビルダー START
4.3 /5(3件)1,3205GB
ジンドゥー
AIビルダー GROW
-2,09015GB
ジンドゥー
クリエイター FREE
5 /5(1件)無料2GB
ジンドゥー
クリエイター PRO
5 /5(1件)1,2005GB
ジンドゥー
クリエイター BUSINESS
-2,600無制限
ジンドゥー
クリエイター SEO PLUS
2 /5(1件)4,250無制限
ジンドゥー
クリエイター PLATINUM
-5,330無制限
BiNDup
エントリー
3.5 /5(2件)無料0.5GB
BiNDup
基本
4.6 /5(5件)3,278300GB
BiNDup
ビジネス
-10,7801,000GB
ペライチ
スタート
3.7 /5(3件)無料-
ペライチ
ライト
3 /5(3件)1,628-
ペライチ
レギュラー
-3,278-
ペライチ
ビジネス
-4,378-
WIX
フリー
4 /5(1件)無料0.5GB
WIX
ドメイン接続
1 /5(1件)5500.5GB
WIX
ベーシック
3.3 /5(3件)9903GB
WIX
アドバンス
4 /5(1件)1,65010GB
WIX
VIP
-2,75020GB
WIX
ビジネス
4 /5(3件)1,98020GB
WIX
ビジネスプラス
-2,97035GB
WIX
ビジネスVIP
-4,18050GB
ネットショップ専用タイプ
BASE
スタンダード(旧フリー)
4.3 /5(8件)無料無制限
BASE
グロース
4 /5(1件)5,980無制限
STORES
フリー
4.6 /5(5件)無料無制限
STORES
スタンダード
4.7 /5(3件)2,178無制限
カラーミーショップ
フリー
4 /5(1件)無料0.2GB
カラーミーショップ
レギュラー
3.8 /5(5件)4,9505GB
カラーミーショップ
ラージ
3 /5(1件)9,595100GB
イージーマイショップ
フリー
4.5 /5(2件)無料0.1GB
イージーマイショップ
カート
3 /5(1件)2,2001GB
イージーマイショップ
スタンダード
4 /5(4件)3,3003GB
イージーマイショップ
プロフェッショナル
-6,60010GB
Shopify
ベーシック
3.3 /5(3件)25ドル無制限
Shopify
スタンダード
-69ドル無制限
Shopify
プレミアム
-299ドル無制限
プラン名口コミ評価月額料金データ容量独自ドメインネット販売初心者向け

最新の口コミ

4

2022年6月9日

チプ

割引率の設定が簡単にできる

割引率の設定機能は商品がなかなか売れない場合などに便利です。
もちろん価格変更もできますが、複数の商品の価格を下げたい場合は割引率を統一しておくと非常に楽です。
商品登録画面内で完結できるのも分かりやすくて良いですね。

契約サービス STORES

契約プラン フリー

5

2022年6月8日

吉岡さな

作業がはかどる

BiNDupではソフト版を追加料金なしでPCに入れることができ、それによりオフラインでもサイトの作成や編集ができます。
私の場合家では集中できないので喫茶店に行き作業することが多いのですが、喫茶店にあるフリーWi-Fiはセキュリティ面がどうしても心配で使うのをためらってしまうので有難い機能です。
月額が多少高い点は否定できませんが、安定的に払える場合は作業効率が上がると思いますので検討してみても良いと思います。

契約サービス BiNDup

契約プラン 基本

5

2022年6月3日

ao

Instagramとの連携や顧客管理が◎

Instagramと連携することで購入ページに直接飛ばすことができます。セール情報などもすぐに反映されるためわざわざ投稿し直す必要もありません。
もう一つ便利だと思ったのが顧客管理機能です。過去の注文やお問い合わせ履歴を確認したりメモを残したりできます。条件で絞り込むこともできるので、例えば合計購入金額が一定額を超えた人には特典をプレゼントするといったことにも使えそうです。

契約サービス STORES

契約プラン フリー

1

2022年5月27日

おすすめしません

月額無料に釣られて契約しましたが思った以上に機能が少なかったです。とりあえず急ぎでLPを作りたい場合にはいいかもしれませんが、これで一般的なホームページを作るのは無謀というか無理だと思います。
結局私は契約後すぐにライトプランに切り替えることにしました。公式サイトにもある通り「WEBページ運営の最低限の機能」が備わっていて今のところは問題なく使えています。

契約サービス ペライチ

契約プラン スタート

2

2022年5月24日

ロッキー

テンプレート選びは慎重に

ホームページ作成時にテンプレートを選択しますが、このテンプレートは後から変更できません。
用意されているテンプレート数が少なければこの仕様は理解できます。ところが実際は800種類以上もあります…。

この仕様が改善されることを切に願いますが、果たしてどうなることでしょう…
デザインをころころと変えたい方は注意が必要です。

契約サービス WIX

契約プラン ベーシック

4

2022年5月14日

ふぁぎー

SNSと簡単に連携できる

FacebookやInstagramのアカウントを連携させて同時販売ができます。在庫はShopify側で一元管理できるためとても便利です。
アプリを入れるとnoteとの連携もできるようです。他には既存のサイトに購入ボタンを設置するなんてことも。

ネットショップを開いてただ待っていても人はやって来ませんからね~。。こういった連携機能は必須と言えるでしょう。

契約サービス Shopify

契約プラン ベーシック

4

2022年5月13日

イカスミ

おすすめ商品を設定できる

特に売りたい・自信のある商品をおすすめ商品としてトップページに表示できます。楽天やアマゾンで買い物する時にあなたにおすすめの商品をチェックする方は多いと思います。間違いなく収益アップにつながる機能だと思うので使わないのはもったいないですね。

契約サービス カラーミーショップ

契約プラン レギュラー

2

2022年5月9日

ルーペ

電話サポートの仕組みが残念…

電話サポートがスタンダードプランでしか受けられません。
僕はライトプランを利用しているのですが、スタンダードプランに比べて安いとはいえ月額料金も払っているのになーと思ってしまいます。

別途有料オプションを利用すればエコノミープラン及びライトプランでも電話サポートが受けられますが、言い表せない敗北感を感じそうなので利用しませんww
これからも分からないことがあれば、よくある質問などを見ながら解決していきます。

契約サービス グーペ

契約プラン ライト

4

2022年5月7日

CASE

ついに月額有料プランが登場!

グロースプランは月額有料ではありますが、決済手数料が安くなります。
これにより月商17万円以上の収入が見込める方は、月額無料のスタンダードプランよりお得になる計算です!

やはりBASEを利用するうえで決済手数料が高いのが難点です。
私は上記の月商が見込めそうなので、思い切ってこのプランで契約しました。

契約サービス BASE

契約プラン グロース

3

2022年4月11日

ベーちゃん

カテゴリを3段階に分けられる

BASEではカテゴリ管理App機能により、カテゴリを最大3階層(大中小)に分けることができます。
BASEは登録できる商品に上限がないので、ショップによってはお目当ての商品が見つかりづらい場合がありますが、上記の機能を利用すればこの問題が解消されること間違いなしです。

この機能は無料ではありますが、インストールしなければいけない点に注意してください。
カテゴリ分けをそれほど重視しない方は、他社のECサイト作成サービスでも必要十分だと思います。大体の場合最初から備わっていることが多いので、インストールの手間が省けるからです。

契約サービス BASE

契約プラン スタンダード(旧フリー)